英国の観光ガイド協会

各サイトからメンバーの検索ができます。                  

観光ガイドを雇用の際は、必ずそのガイドが、いずれかの協会に所属しているかどうかをお確かめ下さい。

観光ガイドインスティチュートは、ブルーバッジガイドの管理をしている学会です。
ライセンスの発行や、追加資格などの発行もこの機関が行っています。
各言語、各地域のガイドが登録されています。
お問い合わせのガイドが、必要なガイド資格を持っているかどうかのチェックができます。

プロフェッショナルガイド協会は、プロとして観光の仕事をしているブルーバッジガイドが登録しています。
英国のユニオンに加盟、ヨーロッパ観光ガイド協会の主力メンバーでもあります。
この協会のメンバーは、正式にガイド保険(業務上で第三者に損害があった場合のカバー)に加入しています。
お問い合わせのガイドがこのメンバーであれば、安心して契約できます。

観光ガイドギルドはイギリスのブルーバッジガイドが登録している同業者組合です。
34ヶ国語、1700人のメンバーが登録しています。
ギルドのメンバーもガイド保険に加入していますから、安心です。

日本語ガイド協会は、日本語でガイドする資格を持った英国のガイドの集まりです。
親睦会や勉強会を通じて、ガイド知識の向上などに努めています。


ロンドンの主な美術館・博物館

開館時間やアクセス情報、特別展示チケットの予約、フロアプランや展示内容など、事前に計画を立てる際に大変便利です。

博物館や美術館のギフトショップでおみやげ探しも楽しそう。

レストランも充実していますから、お食事などに利用するのもアリです。

観光に便利なサイト

観光には欠かせない情報です。